西端真矢

ARCHIVE:
女子の生き方 / 文学・思想・美学論 / 中国、日中関係 / 着物日記 / 仕事論 / 日々のこと / 世の中のこと / 和のこと / / 吉祥寺暮らし / 本や映画や美術展感想 / お仕事ご報告 /

2018年 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2017年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2016年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2015年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2014年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2013年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 3月 / 1月 / 2012年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2011年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2010年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 /

新しく、コピーライティングのお仕事を~~きものブランド「OKANO」 2018/08/08



8%E6%9C%88DM%E6%9C%80%E7%B5%82.jpg
いつもブログやフェイスブックで私の携わったお仕事をご紹介しているのですが、先月より、新しくコピーライティングのお仕事を担当することになり、ご報告のエントリーです。
博多織の帯を中心に、きものから帯揚げなど小物まわりまで、トータルできものの装いをプロデュースする「OKANO」。ショップは六本木ヒルズ、銀座SIX、そして、地元の博多リバレインに展開して多くのきものファンの皆さんにおなじみですが、その毎月のDMのコピーを担当することになりました。
今月は、OKANO定番の博多献上柄(注染染め)の浴衣にフィーチャーして、

今年の献上浴衣は、ブルー。
ストライプを、
夏の風が通り抜けてゆく。

というコピーをお届けしています。

コピーというごく短い文章のお仕事は、ふだん私が担当することの多い取材記事やエッセイ記事とは脳の違う部分を使う感覚があり、難しくもあり、だからこそ、新しい挑戦とも感じています。季節の俳句を詠むように書いていけたらと思っていますので、お店の近くを通った時など、すっきりと現代的で、そして一流の職人技で織られ、染められたOKANOの帯やきものとご一緒に、ぜひDMもチェックして頂けたら幸いです☆

にほんブログ村

にほんブログ村