西端真矢

ARCHIVE:
女子の生き方 / 文学・思想・美学論 / 中国、日中関係 / 着物日記 / 仕事論 / 日々のこと / 世の中のこと / 和のこと / / 吉祥寺暮らし / 本や映画や美術展感想 / お仕事ご報告 /

2021年 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2020年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2019年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2018年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2017年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2016年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2015年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2014年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2013年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 3月 / 1月 / 2012年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2011年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2010年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 /

クロワッサン「着物の時間」にて漫画家・エッセイストの安彦麻利絵さんの着物物語を取材しました 2021/08/09



Collage%202021-08-09%2014_17_45.jpg
マガジンハウス「クロワッサン」での連載「着物の時間」、今月は、漫画家・エッセイスト 安彦麻利絵さんの着物物語を取材しています。
「ヴィンテージ家具を中心とした心地よい部屋で、朝のヨガの後、カフェオレを飲む私」的な、SNSにあふれてもうお腹いっぱいな“素敵な私”の真逆を行き、女子の薄汚れた本音を白日の下にさらす人。
一言でまとめれば、安彦さんはそんな痛快な作家です。私もウェブサイト「サイゾーウーマン」での連載エッセイで何度も大笑いさせてもらいました(特に寅さんの回)。

そんな安彦さんはこの6、7年ほど着物にはまり、木綿着物を中心に、外出の時はほぼ着物という生活を送っているそう。
20年以上に及ぶ「着物の時間」史上、たぶん初めて。伊達締めがきつすぎて飲み会の後吐いた‥という着物deゲロ話まで飛び出し、安彦節全開です。
諸事情が重なってお知らせが遅れ、書店にあるのは今日までなのですが、在庫お取り寄せで、そしてウェブ版でも、ぜひご高覧ください。